顔のシワ〜原因・種類・ケア・おススメ〜

顔のシワの原因とすぐできる対策

 
顔のシワで、年齢を重ねる以外の原因って何?

 

顔のシワを取りたいけど…
自分でどうケアすればいいの?
何か顔のシワにいい商品ないかな〜

 

こんな風に考えている女性って、

一定年齢以上であれば、

ほぼ100%なのではないでしょうか。

 

それでは早速ですが、

顔のシワの種類、顔のシワができる原因、自分でできるエクササイズ、

そして、自信をもっておススメできる化粧品の紹介をしていきます。

 

シワがなくなれば、肌ツヤツヤで若々しくなれますよ。

 


まず、顔のシワにはどんなものがあるか、
挙げてみます。

 

 

  ・表情ジワ
  ・小ジワ
  ・ちりめんジワ
  ・たるみジワ
  ・ほうれい線の刻み
  ・大ジワ

 

 

こんなところになると思います。

 

この中で、小ジワとちりめんジワはひと括りとして、たるみジワとほうれい線の刻みも
ひと括りとして、簡単な説明からしてみたいと思います。

 

 

■ 表情ジワ

 

喜怒哀楽などの表情が出たときに出来るシワ。それが、表情を戻したときにすぐに
消えればいいのですが、そのまま残ってしまうのは表情ジワです。

 

人が表情を作るとき、それぞれ動かしている筋肉(表情筋)がだいたい同じなので、
そこが繰り返されることによってシワが固定化されていきます。

 

年齢とともに、表情の戻りも遅くなっていき、やがて真皮層に届くようになり、
深く刻まれていきます。顔のシワの中で、自然に出来ていくシワの1つです。

 

 

■ 小じわ、ちりめんジワ

 

顔のシワは、よく見ると小さなものがありますね。
これが集まって出来ているものが小ジワやちりめんジワです。

 

ちりめんジワは小ジワの一種ですが、ちりめん織物の表面に「しぼ」という細かな凸凹があり、
それが小さなシワが集まった部分に似ているところから言われているものです。

 

目や口の周りに出来やすいですが、真皮層までは届いていない顔のシワです。

 

つまり、角質層の乾燥が原因であるため、水分や脂分を補うことで目立たなくもなり、
消すことも可能です。

 

一時的なもので、ダイエットなどで著しい体調変化があると現れるため、
若い人にも見られます。

 

 

■ たるみジワ、ほうれい線

 

パッと見でだいたいの年齢はわかるものですが、その一瞬の判断はほうれい線が
大きな要素です。あるアンケートによると、顔の外見判断の41%がほうれい線だとか。

 

ほうれい線が徐々にはっきり表れてくるのは、頬の皮膚や脂肪が下がってきてたるみが
生じてくるからです。

 

女性の6割が悩んで言われています。
老け顔にならないためには、ほうれい線のケアはかかせませんね。

 

 

■ 大ジワ

 

これはまさに、しっかり刻まれたシワであり、おでこ、眉間、目の下のくぼみ、ほうれい線
などに出来るシワの最終形と言えるものです。

 

大ジワは、真皮にできるコラーゲン繊維やエラスチン繊維が減ってきて、

劣化してくぼみができることが要因です。

 

また、4〜5年周期で再生する真皮の細胞や繊維のスピードより

 

劣化スピードが速いことも大ジワになる要因と言えます。

 

大ジワは、真皮まで届いてしまっているため、

普通のケアで完全に消えることはありません。

 

 

次に、顔のシワの原因を挙げてみます。

 

 

シワの正体は、肌の一部だけ曲げ伸ばしが繰り返されることによって起こる溝です。

 

ここでは、加齢によって自然に刻まれていくシワではなく、何らかの原因で出来る
シワについて説明してみたいと思います。

 

 

コラーゲンの再生力の衰え

 

真皮層でコラーゲンの減少が起こったり、それによる弾力の衰えが、
やがて深いシワを作っていきます。

 

食べ物だけでは補いきれないので、配合化粧水や美容液を使用するなどの対策が
必要となってきます。加齢によるもの以外の原因と書きましたが、ある意味これは
加齢とともに減ってくるものですね。

 

※化粧品、美容液については、後ほどおススメを紹介します。

 

 

紫外線による影響

 

紫外線をたくさん浴びることによって、それが真皮まで達し、
真皮層にあるコラーゲンが、紫外線によって破壊されてシワができます。

 

日焼け止めや防止など、紫外線によるダメージを少なくすることです。

 

 

乾燥

 

新陳代謝の低下や角質層の水分量の減少によってシワができます。

 

同じ表情にならないように意識したり、後でも紹介する筋肉エクササイズなどを
することで、表情筋を鍛えるといいでしょう。水分や脂分を補うことも大切です。

 

 

その他

 

 

ストレス、体のコリ、無理なダイエット、女性ホルモンの減少などがあります。
簡単に言ってしまえば、健康な体作りが大切と言うことですね。

 

 

  次は、顔のシワのケアについてです。

 

    出来たシワの進行を防ぎ、新たなシワを予防する
    方法をいくつか紹介します。

 

 

顔のシワ ― ほうれい線 ―

 

口の内側から舌を使って、ほうれい線に沿って押し返す。

 

外側からは、ほうれい線に沿って軽く押しながら指で何回も引き上げる。

 

 

顔のシワ ― 表情ジワ ―

 

まず、大きく口を開き、「あかんべー」と舌を出してそれを20秒間キープ。

 

次に、口の筋肉を大きくゆっくりと使って、「あーいーうーえーおー」と言いながら動かす。

 

最後に、上を向いて顎を上げたまま口角を上げて、ニッコリと微笑んだ状態で20秒間キープ。

 

 

顔のシワ ― たるみ ―

 

いろいろな方法が紹介されていますので、ここではあえて別の方法をご紹介。

 

肩のまわりのコリが顔のシワの原因になっていることがあります。そこで…

 

まずは、深呼吸してリラックス。

 

息を吸いながら、肩を上げて耳の方へ近付けていく。そのまま息を吐きながら肩を元に位置へ。

 

次に、息を吐きながら肩を下の方へ下げる。そのまま息を吸いながら肩を元の位置へ。

 

今度は、腕を横に伸ばして、息を吐きながらその腕をゆっくりと後ろへもっていく。

 

息を吸いながら腕を元の位置へ戻し、そのまま息を吐きながらゆっくりと腕を
前に持っていって両掌をくっつける。

 

息を吸いながら腕を元の位置に戻す。これを10セット行う。

 

最後に、腕を軽く曲げて根元から大きく肩を10回後ろへまわす。
終わったらそのまま肩を10回前へまわす。

 

※猫背にならないように注意。

 

 

最後は、おススメの化粧品を紹介します。

 

自分だけのケアはなかなか続かないし、肌ツヤツヤを目指すにも
限界があります。

 

一時的な小じわならエクササイズを
きちんと実行するだけでも大丈夫ですが、シワも本格的(笑)になると、
どうしてもしっかりしたケアが必要になってきます。

 

 

そこで、私がおススメする化粧品を紹介!

 

私のお勧めは、
スミンリペアクリームホワイト 
という商品です。

 

ただ、ここで1商品を紹介するだけでは、どうしても合う合わないが出てきてしまいます。
ということでおススメするのが、ランキング形式で紹介されているこのサイトです。

 

肌ツヤツヤにする方法ランキング【実力商品No.1はこちら】

 

ここでは、肌ツヤツヤになるための厳選商品が紹介されていて、
ロスミンリペアクリームホワイトが第1位になっています。

 

この中で比較すれば、自分に合うかどうかがよりはっきり分かってくると思います。

 

 

 

以上、訪問していただいた方が顔のシワの原因を知って、シワ消し、シワ取り、シワ改善
に役立ってもらえたら幸いです。

 

 


 コラム

 

 

顔のシワの原因を中心としたサイトですが、顔のシワには「占い」があるんです。
知らない人は、簡単な紹介ですぐ読めますので、よかったらどうぞ。

 

 

 顔のシワ占い 】

 

 

「シワにはちゃんと意味がある」って言ったら、どう思いますか。
「このにっくきシワにそんな意味なくていい」って声が聞こえてきそうですね。

 

でも、今あるシワが自分に幸運を呼んでいるとしたら…
ちょっとだけ気が変わるかも?ですね。

 

では、「顔のシワの原因」、じゃなくて「顔のシワ占い」について
簡単ですが、紹介してみたいと思います。

 

 

おでこのシワ

 

おでこにできた横ジワは、その人が『早熟』タイプであることを表しているようです。

 

若いうちからおでこの横ジワがある人ってたまに見かけます。スポーツ選手なんかは、
若いうちしか活躍できなかったりしますから、こういう人って多いのかもしれませんね。

 

何かと若いときから世間的に認められやすく、いろいろなことが比較的良い方向へ進みやすい
ってことのようです。

 

でも、人生はそんなに甘くない?年齢を重ねていくと徐々に歯車が狂いだしてきて、
問題が多くなってくるとか。

 

では、横ジワが現れない人は…
シワがなくてこっちの方がいいと思うけど。

 

そうです。反対のタイプってことですから年齢を重ねるることによって良くなってくる
タイプってことですね。いわゆる「大器晩成型」で、若いときに苦労をしたことが
のちに活きてくるってことなのでしょう。

 

 

ほうれい線

 

このほうれい線は、顔の左右どちらが刻みが深いかで、タイプが分かれるようです。

 

<右側が深い人>

 

にぎやかな場所や雑踏にいて「楽しい」と感じるタイプみたいです。
年下から慕われやすい傾向があるので、グループのリーダーのような責任ある地位
につくと成功しやすいようです。

 

注意点は、自分の非を認めたがらないことで、この世の正義は自分の価値観
っていう考えがあるようです。それを知って、自己コントロールできると
運気が良くなるようですよ。

 

<左側が深い人>

 

自分の考えを持っていて、観察力も鋭く、場の空気を読む力に長けているようです。
集団の中にいると、自分を抑えて好意的な印象を与える「八方美人」で、
愛想笑いをする理屈屋さんらしい。

 

中年期から、抑圧してきた部分を徐々に外へ出していくことで周りから良い評価を
もらっていけるようですよ。